備忘録とか。

JavaDayTokyo2014参加してきました

よ。

講演中とかに取ったメモをば。

 

[会場内とか]

・品川駅、高輪口前の横断歩道渡って真っ直ぐ進むと品川プリンスホテル

・会場内、政府関係者や他の業界の方っぽい方もちらほら見受けられました。(デブサミと比べて)。

・例の如くオライリーがセールしてた。

・サムライズムのブースでintellijのデモやってた。

    “sot” -> "System.out.println()"

    “構文 〜 “の後に”.if”で前の構文をifステートメントで囲うなどサジェストが強力でこりゃすげーわって思った。

・レゴマインドストーム高い。けどZOIDSみたいな動きしてて欲しい。

 

[E-1] はじめてのJavaプログラミング

・EセッションはA~Dセッションと異なり、メインタワーでの講演。

Hello World動かすまでの手順説明。

・「プログラミングちょっと触ったことあるけどJavaは触ったこと無い!」といった人向けの説明(と思われる)。

・自分はJavaは独学で触ったのでこの密度の濃い、初心者向けの説明受けられていいなーと。

・余談ですが周囲にめっちゃ寝てる人おりました。お昼後のセッションだったからね。仕方無いね。

 

[A-2] Java SE 8 Lambda式の概要

ラムダ式の話。同時通訳だったが話はよく分からんかった。

・長ったらしい構文を p -> p.getage() >= 16 のようにノイズコードを取り除いて書ける(パラメータ, 関数)

・Lambda式使ったリストのイテレータめっちゃいい。

・前のお兄さんがInteliJでコーディングしとった。

 

[C-3] Javaアプリケーション開発におけるテストとTDDの実践

・予約席で満席でした。

・Repoter -> ブラウザの状態をSS撮る、ビデオで撮影。SIerにウケそう。

・@t_wadaさんのTDDの話はニコニコ、技評で見れます。

・TDDのRed, Green, Refactoringの繰り返し。

  - > もっと細かくわけられてる。(slideshareか何かで公開されてる資料参照。)

・Red -> Green -> Refactoring =  黄金の回転

リファクタリングを日々、こまめに。

・MSがTDD & VSを用いて開発したら大きい効果が得られた(開発に費やす時間が増え、デバッグに費やす時間が減った。)

・COVERALLSでカバレッジを計測

・TDD is DEADの話。

-> ヤットムさんのブログに翻訳が。

・そう思うんならそうなんだろ。 お前ん中ではな。

・テストしてないとかお前それ@t_wadaの前でも言えんの?

・TDDの狭量さがTDDを殺す。

 

[B-4] JavaFXを使用した組み込み機器におけるクールなユーザー・インタフェースのご紹介

・翻訳がえらい上手い人が居た(交代交代でずっと聞いて入られなかったけれど...)

JavaFXを車載システムに採用している。

・(講師の人、MacBookの背面にDukeのシール貼ってた)

・No Swing support

・Carputerの話

-> 各種パラメータ、車体に掛かるGをJavaFX + RaspberryPiを用いて表示。

 

[A-5] "Java Day Tech Night"

・質疑応答だけらしいので不参加でした。

 

スポンサードリンク