読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
備忘録とか。

終末なにしてますか。を読んでる話。

面白かったラノベの話。 

1巻巻末にて「売れなかったら打ち切られるかも」的な事が書いてあり、

どうしても続きが読みたいので、そのステマです。

「何故かAmazonのほしい物リストに入ってたから」という経緯で読んだ本。

 

長ったらしいタイトル。

いざ読んでみればルビだらけ*1と濃い設定のSF。

頭痛が痛い。あらすじがこんなん。

ヒトは規格外の《獣》に蹂躙され、滅びた。たったひとり、数百年の眠りから覚めた青年ヴィレムを除いて。ヒトに変わって《獣》と戦うのは、死にゆく定めの少女妖精たち。青年教官と少女兵の、儚くも輝ける日々。

株式会社KADOKAWAオフィシャルサイト|終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

 

しかしながら読み進めてみると存外面白い。

FF10の世界観・究極召喚システムのような*2、「なんだこれ救われないじゃん...」な設定いいです。

退廃的な作品好きにおすすめです。

*1:例 : 人間 = 'エムネトワイト', 聖剣 = 'カリヨン'

*2:ストーリーを教えてもらうスレ暫定Wiki - FINAL FANTASY X

スポンサードリンク