備忘録とか。

今年遊んで良かったゲーム(オープンワールド編)

今週のお題「今年買って良かったモノ」

もとい「今年プレイして良かったゲーム」の備忘録代わり。

本記事は以下オープンワールドモノを。

・MGSV:GZ

FarCry3

・FarCry4

・WatchDogs

 

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES

字幕、吹き替え、インターフェースともに日本語対応済み。

MGS:TPPの前日譚。

 

V:TPPがオブラートに包んだ表現でクソであること、

前日譚であるがゆえの「この先どうなるんだ!?」っていうワクワク 

を考慮すると、GZの方が数段面白い。

 

登場するマップが1つだけ。

しかしながら、マップの至る所ににMGSらしいネタ・装備が仕込んであるので

ミッションごとに隅々まで探索してしまう。さすがMGS。

f:id:KingCrimson96:20151130111145j:plain

こちらはV:TPPと異なりオンライン要素が無い為、

「フルプライスで購入したけど有償保険に入らないと、

資源がチーター含む他ユーザーに盗まれてストーリーが進められない」

なんてことも無いので安心。

f:id:KingCrimson96:20151130001438j:plain

1,000円程度で一通りプレイすると10時間ほど。

サックリ遊べるのでオススメ。

 

Far Cry 3

日本語サポート無し(非公式で日本語化は可能)。

FarCryシリーズは「オープンワールドFPS」。

3のあらすじは

「大学ウェイが南国の島でスカイダイビングをしたら降りた場所で運悪く海賊に捕まり、大自然の中で主人公がお友達を助ける為にヒャッハー奮闘する」。

 

それなりに古いゲーム(2012)なんですが、高所からの眺めがクッソ綺麗です。

しかもここから飛び降りてパラグライダーで滑空&パラシュート着地できます。

f:id:KingCrimson96:20151130100241j:plain

 

オープンワールドなので当然ですが、マップが結構な広さ。

コレが前半ストーリーで行ける島。ここまで攻略で大体10時間ぐらい。

f:id:KingCrimson96:20151130095042j:plain

 

攻略の流れはまず電波塔をジャックしてマップの可視範囲を広げ、f:id:KingCrimson96:20151130094820j:plain

見つけた拠点を制圧しながら進めていく。

拠点を制圧するとショップ・ファストトラベルの利用が可能になるのと、

最後に利用した拠点がリスポーン地点になるので積極的にしていく。

f:id:KingCrimson96:20151130095230j:plain

拠点を見渡せる位置から敵をマーキング後は

アサルトライフルとグレネードでゴリ押し

・完全ステルスで全員ナイフキル

・遠距離から狙撃

・肉食動物が捕らえられているケージを破壊して襲わせる。

などなど、幾らでも攻略法がある。

 

個人的にはオープンワールドものにストーリーなんて要らないと思っていたけれど、

3の「平穏な生活を過ごしていた主人公が狂気に染まっていく」演出は良かった。

f:id:KingCrimson96:20151130100037j:plain

 

あとは大自然が舞台のオープンワールドFPSだからか、

やたらと動物が出てきます。しかも強いです。

ちょっとショートカットしようと草むら入ったらクマに襲われてぬっころされたり

f:id:KingCrimson96:20151130100610j:plain

ちょっと川を渡ろうとしたら画面が反転して水中に引き込まれたと思ったら

デカいワニに襲われてたり

f:id:KingCrimson96:20151130100210j:plain

画像は無いけれどヒクイドリとかトラとかも出てきます。

トラなんかは海賊(笑)と違い、無音で接近してきて、

銃で撃とうにも動きが素早く弾が当たらんのでマジで怖いです。

ヒクイドリも鳥(笑)と思って攻撃すると蹴り殺されます。

ヒクイドリ - Google 検索

動物は倒すと素材を剥ぎ取って「所持弾薬数アップ」等に使えるor売れるので便利。

 

もっと書きたいけどもう書く面倒なので買ってプレイしてください。

 

Far Cry 4

FarCryシリーズの新作(2015/03)。

公式で日本語サポート(吹替も)。

4の舞台はチベット山間部。

f:id:KingCrimson96:20151130102115j:plain

f:id:KingCrimson96:20151130102215j:plain

4のあらすじは

「母の遺灰を捨てに母の国に帰ったら伯父さんが独裁者で反乱軍と協力して殺す」。

3と比較してストーリーは非常に薄い。

基本的な流れは一緒。拠点制圧しながら~の。

f:id:KingCrimson96:20151130104301j:plain

 

しかしながら前作の「島」より大きい「国」が舞台だからか

文化的なモノを多く取り入れた作風。

各地にあるマニ車回したり(何故か経験値が入る)

f:id:KingCrimson96:20151130103623j:plain

国に伝わる英雄伝を体験するサブミッションがあったり、

f:id:KingCrimson96:20151130103758j:plain

f:id:KingCrimson96:20151130103846j:plain

野生のゾウに乗れたり...

f:id:KingCrimson96:20151130103942j:plain

 

システム面は3で「ちょっと不便だな」と感じた点が尽く改善されており、

本当にありがたい。

・序盤からブザー(小型ヘリ)に乗れる為、

 ファストトラベル拠点が少ない序盤でも移動がすごく楽。

f:id:KingCrimson96:20151130102310j:plain

・トークン消費で味方(反乱軍)を呼べる。

・餌を敵陣に投げつけることで肉食動物を呼び寄せ、襲わせることができる。

・位置は固定だが自宅を持てる。

・突発イベントが多数存在する。

 (人質を救出せよ、反乱軍の応援に加われ、拠点奪還を阻止せよ等)。

・サブミッションにストーリー性が加わった。

・車に乗った際、片手武器での攻撃が可能に。

・アイテム所持数が大幅アップ。

・ユーザーの作成した拠点を攻略出来る(配布、他ユーザーの拠点をプレイするのも可)。

f:id:KingCrimson96:20151130104352j:plain

 

あとはコレですね。3もでしたが風景。

スクリーンショット撮って壁紙にしたくなります。

f:id:KingCrimson96:20151130104539j:plain

特に後半行けるようになるマップの秋~冬な雰囲気が

「あぁ もう終盤なのか」と思わせてくれて良かった。

f:id:KingCrimson96:20151130104652j:plain

Steam含め他サイトでもまだまだ50%オフ以上見かけませんが、

フルプライスで購入しても安いと思います。

 

WatchDogs

日本語サポート無し(非公式で音声吹替、字幕、インターフェース日本語化可能)。

主人公が凄腕ハッカーGTAっぽいもの。

メインストーリークリアと対物ライフル解禁したら本番のゲーム(個人の感想)。

 

オンラインプレイの相手の世界に侵入して町中で隠れんぼをするオンライン侵入。

コレが非常に、非常にアツい。

↑の動画シリーズにもあるけれど「相手を観察する」ことが重要で、

グレネードランチャーを自分から離れた場所に撃って注意をそらしたり、

停電を起こし、暗闇に紛れて相手が通り過ぎるのを待ったり、

騒ぎを起こして逃げる通行人に紛れて移動したりetcetc....

 

こどもの頃に鬼ごっこ好きだった人、

MGSのステルス潜入が好きな人なら数百時間は遊べます。

 

気が向いたら後半書く。

スポンサードリンク